FC&FCD測定用 UDM-1300

特長

S/N比の向上
ノイズと底面エコーの分離がより効率良く出来るようになりました。
測定条件のセットが簡単
操作はタッチキーを押すだけで測定条件のセットが簡単に行えます。
暗い所でも明るい表示
大型で見易い液晶表示に背面EL照明を採用。明るく鮮明な表示です。
ポケットタイプで携帯に便利
本体の重量がわずか290gと軽量になっておりますので、現場での作業性に富み、どこへでも気軽に携帯できます。
オプション機能
次のどちらかの機能を選択する事が出来ます。
①ノギス、マイクロメータ等で測定した測定値を入力する事による音速値表示(標準設定機能)
②任意の値を設定してその設定値を基準としての差の表示(オプション設定機能)

用途

・ネズミ鋳鉄(FC)、球状黒鉛鋳鉄(FCD)製品の厚さ測定および黒鉛球状化率の推定
・自動車部品、建設機械部品、水道管、タンク、高圧容器、大径管などの厚さ測定

仕様・性能

表示方式
液晶デジタル方式
測定方法
パルス反射方式(一振動子法)
使用周波数
5MHz、2MHz(スイッチ切換)
表示桁数
4桁
最小単位
0.1mm
測定範囲
2.5mm~200.0mm (鋼)
誤差範囲
2.5mm~100.0mm ±0.1mm
100.1~200.0mm ±5%
音速調整範囲
500~9999m/sec
表示回数
2回/sec
照明ランプ
ELバックライト方式
パワーオフ
自動(測定中断後 約4分でOFF)
カップリングマーク
マーカー表示
ローバッテリー表示
マーカー表示
電源
DC1.5V(単3アルカリ乾電池1本)
使用温度範囲
-10℃~+50℃
本体重量
約290g
(注)材質及び表面状態によって測定範囲・精度は多少異なることがあります。
(記載されております仕様・外観などは、性能向上の為、予告なく変更する事がございます。)

サポート情報

  • カタログダウンロード
  • オプション対応表一覧

修理・お問い合わせ

  • 修理・お問い合わせ